HUMAN

THINK THE FUTURE – 2040 WORK SHIFT –


TRAILSが提供しているサービス「TECH CAVE」の一環として開催した40名規模のディスカッションイベント。
今より更にテクノロジーが発展し、人類が月に移住し始めると言われている2040年の働き方をテーマに、意見を持つ学生のプレゼンテーションとグループディスカッションを実施。

想定よりも多くの、会場キャパシティギリギリの50人近い学生が集いました。